変形性膝関節症

こんなお悩みありませんか

  • 歩き初めに膝が痛む
  • 正座が出来ない
  • 膝に水が溜まる
  • 湿布を貼ってもよくならない
  • 階段を下りるのがつらい

どれか1つでも当てはまる方は

そのお悩み、一緒に解決しませんか
当院がお悩みの改善のお手伝いをします

変形性膝関節症とは

膝が痛い

変形性膝関節症の大きな特徴は、膝の内側に痛みが起こることです。

ご高齢の方の関節痛の中で最も多い疾患です。
膝に負担をかけ続けた結果、膝関節の軟骨がすり減り、膝関節の上と下の間のすき間が狭まって骨と骨がぶつかる内に変形していったものです。

立ち上がる時や歩き始め、違う動作をしようとした瞬間に痛みが起こったり、階段を下りるのがとてもつらかったりと、様々な症状があらわれます。

50歳以上の男女、特に女性に多くみられ、ご高齢になるほど症状が現れる人が多くなります。
ひざの痛みだけでなく、膝に水がたまることもあります。

初期は立ち上がりや歩きはじめに膝に痛みが起こり、少し休めば痛みはなくなります。

中期になると階段の上り下りや正座をするのがつらくなります。

末期になると安静にしていても痛みが取れなくなり、膝の変形も目立ってきます。
最終的には膝が真っすぐに伸びなくなり、歩くことが難しくなってきます。

当院の変形性膝関節症の施術

慢性に経過している変形性膝関節症

鍼灸

膝の鍼灸

慢性的に時間が経過している変形性膝関節症は膝回りの循環を良くすることが大切です。
組織の循環を改善するために、膝関節周囲に鍼やお灸をします。

特に慢性の膝痛にお灸はとても相性がいいです。

温熱療法

膝の温熱

変形性膝関節症の方は、膝回りの筋肉・腱がこわばって硬くなっていることが多いです。

特に膝の裏、ハムストリングスの腱を屈曲・伸展、内旋・外旋させながら緩めていきます。
三井温熱器を使ったら、効率的によく緩みます。

筋膜リリース

筋膜リリース

膝痛だけでなく腰痛でも多いですが、膝から下の筋膜が骨と癒着してしてしまっている方が多いです。

特にスネの内側の筋膜を「はがす」ようにリリースすると、膝、腰が楽になります。

S字操法

膝のSj字

膝は本来、屈曲時に内旋して、伸展時に外旋します。

長年膝を痛めている方は、その本来の動きが出来なくなってしまっています。

S字操法で動かしてあげて、本来の動きを補助してあげます。

炎症がある時の施術

鹿児島の伝統薬「シロベニ」

白紅でのお灸

膝に炎症がある場合は、鹿児島の伝統薬「白紅」を使って炎症を抑えます。

白紅を艾に浸して、炎症のある部位に置きます。
鹿児島独特の紅灸です。

散鍼

散鍼

鍼灸の技法のひとつ「散鍼」です。

鍼を直接刺さずに、散らすように皮膚に刺激を与えます。

散鍼は炎症にとても効果的で、水が溜まっている時にもいいです。

キネシオテーピング

キネシオテーピング

状況によりキネシオテーピングを行います。

変形性膝関節症の方で、普段より痛みが強い、今日はどうしても歩かなればならない用事がある方などに行なっています。

キネシオは締め付け感がなく楽で、撥水タイプを使用しているので、多少は水に濡れても大丈夫です。

キネシオテーピングは変形性膝関節症の方だけではなく、スポーツ障害や半月板、靭帯などを痛めた方にも行います。

施術料金

■初診料 1,000円

LINEクーポン提示で初診料無料!
※その場で登録もOKです

総合施術

膝の鍼灸

施術料 3,000円

指圧、はり、温熱療法、操体法などの治療法の中から、一人ひとりの症状やご希望に合わせ選択または組み合わせて、最善の施術をおこないます。総合治療ですので、追加等はありません。

施術時間  約45~60分

時間制ではありません。
一人ひとりの症状、体格などで若干違ってきますが、約45~60分みてください。初診の場合は問診、検査などを詳しく行いますので、約70~80分みてください。

電話をかける

LINEで予約

友達追加特典として初診料1,000円無料クーポンを配信しています

当院の3つの特徴

安心の国家資格保有者の施術

当院は厚生労働省認可の鍼灸師国家資格者の施術です。

公益社団法人・日本鍼灸師会、一般社団法人・鹿児島県鍼灸師会所属で、多くの研究会・勉強会などに参加した臨床経験22年の院長が施術しますので、ご安心して施術を受けていただけます。

また院長は「医薬品登録販売者」の国家資格も保持しており、処方されたり、ご購入して服用しているお薬についてのご相談、あなたのお体に合った漢方薬のご提案も出来ます。

  • はり師免許証
  • きゅう師免許証
  • 医薬品販売業許可証

「快」感覚にこだわります

操体法

当院はリラクゼーションではなく、お体のお悩みの改善を目指す治療院ですが、「快」感覚にはこだわっています。

気持ちのいい動きは身体にいい」というのが操体法の基本理念でもありますが、気持ちのいい刺激・動きは身体を治癒方向へ導きます。

また、交感神経の活動を抑えて副交感神経を優位に働かせるので、自律神経の調整はもちろん、痛み感覚の緩和にも働きます。

操体法での「快」方向への動き、インナーマッスル指圧での奥深い筋施術の気持ちよさ、三井温熱療法での熱刺激の何とも言えない心地よさをぜひ味わってください。

丁寧な問診・施術で安心

インナーマッスル指圧

長時間かけて慢性的に発症している痛み・コリは一瞬で消えることはありません。

※テクニック的なことで、体のつながりを利用したり、脳からの指令を利用して手や足を少し操作したり、頭を少し触っただけで一時的に症状が消えたりします。

それはそれで大切なことで、患者様に体は変化すると認識していただけるので、私も施術の最初にそのような手技を行うことがあります。

しかし、それはだけでは根本解決にはなりません。

「あら不思議」「一瞬で痛みが…」などの飛び道具に頼っていたら真の健康は手に入れることは出来ません。

不調の原因になっているのは何なのか、問題になっている関節・筋肉ははどれかなどを詳しく丁寧にお聞きして施術しますので、安心してご来院ください。

院長メッセージ

院長写真

膝の痛みでお悩みの方は本当に多いです。

・立ち上がるのがつらい
・階段の上り下りがつらい
・買い物がつらい
・家事をするのがつらい
・ウオーキングがつらい

など多くのつらいを抱えています。

当院は『指宿の方の健康のお手伝いをする』という思いで開院し16年が経ちました。
臨床経験は22年で多くの方の施術をさせて頂き、休日には多くの勉強会やセミナーなどに参加してきました。

これまでの経験と学んできた知識を基に、あなたの症状を改善に導くため、当院は徹底したカウンセリングと検査で原因を特定し、お身体の状態に合った施術を提案させていただき、あなたの膝痛が少しでも楽になれるようにお手伝いします。

はじめてのところは色々な不安があると思いますが、当院は『じっくり・丁寧』をモットーに施術させて頂いておりますので、安心してご来院ください。

健康堂治療院 院長 向吉祐二

変形性膝関節症に関する関連記事